タイ コンド 不動産 投資 東南アジア 売買 PR001

ある日本のニュースの取材にご協力しました。

現在、日本の個人投資家の方などが、大切な資産を海外に投資されようとする事が多くなっています。

確かに東南アジア市場の不動産投資は、ASEAN統合などにより成長が見込まれており、利回りは期待できます。特にタイの、まだ割安な不動産などは上昇期待が大きいのも確かです。しかし暴騰している発展途上国の不動産なんですから、高い利回りだけを謳って、後で計画倒産を狙うような詐欺的な話や、購入したのが欠陥住宅だったという酷い話も大量にあります。

このような市場では、販売側の言う事だけを聞いて信じるのではなく、実際の市場や内容をきちんと調べないといけません。

そのリスクを出来るだけ回避した上で投資する事が、大切な資産を投資する以上、いかに重要か、それをやっているサービスがいかに無いかという事を、取材でも御説明しました。その方が努力して作ってこられた資産なんですから、その資産を投資する先として、信頼性の高い、良い物件に巡り合える方が少しでも増えてくれる事を願っています。

記事が出てAISのコメントが使っていただけましたら、こちらのウェブでも御案内をさせていただきます。

 

AIS無料メールマガジン