(本物件の掲載は終了しました。)

高級コンドミニアムをバンコク、パタヤで数多く手掛けてきた、アメリカ系のデベロッパーであるレイモンランド社が、サウスパタヤで手掛けており、来年6月頃に完成予定となっているUnixxで、一部屋だけですが、高層階の外国人名義の部屋で、お買い得な価格の部屋が出ました。

サウスパタヤでは現在は景観条例が変更され、もう高層建築の許可がおりなくなりました。この物件は、許可が下りた頃に建築が開始された、建築中のタワーコンドの2プロジェクトのうちの一つです。
もう一つのWaterFrontというプロジェクトが、住民の反対運動にあって、もう約1年も工事が止まっている事を考えると、実質的には現状、オンリーワンのタワーコンドとなっています。

物件としては、アジア最大級の繁華街と言われるウォーキングストリートからも徒歩圏内の、立地の非常に良い場所の、大型コンドミニアムです。ただし、特に低層階やタイ名義の部屋などはまだまだデベロッパー価格では売れ残っており、売れているのは外国人名義で、かつ高層階という部屋が大多数です。

この物件の、高層階の外国人名義のお部屋で、お買い得情報が一件出ました。
これについては6月20日(土)に、事前に無料メルマガ、Facebookでのみ、登録された方へ先にお届けした所、同日のうちに問い合わせを数多くいただいて、週明けとなり次第、売れてしまいました。仮にデベロッパーのショールームで在庫があり、購入された場合、現在の価格が2.7~2.8Mのお部屋を、2.35Mというお買い得価格でお買い求めいただけました。

ウェブに掲載する前に、良い物件情報の場合は、大半の物件がメルマガやFacebookでの事前情報で売却が終了してしまっております。ご興味あられる方は、早く情報を得ていただくために、以下のメルマガ、Facebookに御登録をしておいていただきますようお願いします。


 

イイネ!をしていただければ、お得な物件情報をFacebookでお届け!AIS Facebook
https://www.facebook.com/pages/AIS-Asia-Investment-Support/916557138372783